要らないiphoneは話題のサービスで売ろう|高額買取ナビゲート

古い機種を有効活用する

携帯

忘れずに確認しましょう

新しいiphoneに変更した場合、今まで使っていた機種は不用になります。使わなくなったiphoneは買取に出すことができますが、その際には必ず注意しなければならないことがあります。まずそのiphone自体の本体代を支払い終わっているかの確認をしなければなりません。これが終わっていないと買取をしてもらえませんので、各キャリアのサイトから必ず確認しましょう。2年以上確実に使っているなら問題はありません。忘れがちなのが必ずバックアップを取り、初期化をすることです。バックアップを取っておけば万が一新しいiphoneのデータ破損してしまった場合に大変役立ちます。そしてデータの流出を防ぐためにも、買取に出す前に自分で初期化するのが安心です。

どこに売るかを工夫して

iphoneの買取をしてくれるのは各キャリアだけでなく買取専門店もあります。買取専門店は店舗がある場合とオンラインでの受付と両方あり、大変便利です。どこに売るかによって買取金額に大きな差が出ます。その点ではキャリアよりも専門店の方が高く買取ってもらえることが多いようです。専門店は壊れていても受け付けてもらえるお店もあるため、よく調べてから持っていくとメリットも多いです。iphoneの新機種が登場するとしばらくの間1つ前の機種が値下がりし、売れ行きが良くなります。そのためいらなくなったiphoneは、なるべく新しいうちに買取してもらったほうが得になります。売る時期や店舗を工夫することで、たくさんのメリットが得られますね。

Copyright© 2017 要らないiphoneは話題のサービスで売ろう|高額買取ナビゲート All Rights Reserved.